インプラス(内窓)の特長 - 防音性アップ

熱と同じように、多くの音が窓から入り、窓から出ています。
住まいを取り巻く音、あるいは住まいから生まれるさまざまな音を遮断できれば、暮らしはもっと快適になるはず。
音の気にならない静かで心地良い暮らしを、インプラスで実現しませんか。

遮音性アップで、静かな住環境づくり。

効果的に室内外の音を軽減します。

※音の種類によって得られる効果が異なります。

気になる音を入れない、出さない。

外窓とインプラス、その間の空気層が障壁となり、高い防音効果を発揮します。

音は10dB下がると約半分に
感じられると言われます。

遮音性
(社内試験による)

Tー4等級

[引違い窓]外窓 アトモスIINT:A-4(2)等級(単板ガラス5mm)+内窓インプラス(単板ガラス5mm)使用時、中間空気層84mm

より防音効果を高めるために。

POINT1

気密性を高めることで音の出入りをカット。

空気が出入りするすき間を少なくすることは、音の出入りを減らすことにつながります。
窓を二重にして気密性を高めることで、防音効果を高めることができます。

POINT2

中間空気層を大きくして防音効果をアップ。

外窓とインプラスの間隔(中間空気層)が大きくなるほど防音効果は向上します。
この間隔が狭い場合は、ふかし枠(オプション)を取付ける方法があります。

POINT3

防音効果を高めるには
ガラス選びもポイントに。

外窓とインプラスのガラスの厚さを変えることで、さらに防音効果が期待できます。

dB(A) 騒音感覚 身近な環境 外からの音
110 聴力機能に障害 自動車の警笛(1m前)  
100 電車のガード下 新幹線の騒音(30m)
90 極めてうるさい 地下鉄(車内) 電車の騒音(30m)
犬の鳴き声(近所)
80 幹線道路の交差点 交通量の多い
道路の騒音(30m)
70 うるさい 街頭 主要道路の騒音(30m)
60 デパートの中
普通の会話
 
50 日常の騒音範囲 静かな教室・事務所 60dB未満が好ましい騒音レベル
40 図書館・静かな公園
遮音性能 : T-4(40)等級
※引違い窓 外窓A-4(2)等級(アトモスII NT、デュオSG相当)
中間空気層80mm、外窓ガラス厚5mm、内窓(インプラス)ガラス厚5mmの場合

T-3(35)等級
※引違い窓 外窓A-3(8)等級(アトモスII CT相当)
中間空気層80〜95mm、外窓ガラス厚5mm、内窓(インプラス)ガラス厚5mmの場合

お客様の声

福岡県 Y.O 様
騒音と防寒対策として何かいいものをと探していました。他メーカーで窓を取り替えるというのもありましたが、価格の面で躊躇していたところ、内窓をプラスするというこの方法が、価格面でも、また防犯面でも選んで良かったと思います。
騒音に関しては確かに少なくなり、TVの音量も下がりました。防寒に関してはこの頃は暖かいのであまり実感できませんが、隙間風は以前よりは大分少なくなったように感じます。

愛知県 K.S 様
交通量の多いところに面しているため騒音がかなり改善され、断熱効果がありとても良かった。

埼玉県 R.E 様
フルート教室のレッスン室に取り付けました。防音が目的ですが、音漏れが減り、気兼ねなく演奏できるようになりました。
完全防音ではありませんが、この価格でこれだけの遮音効果があればお得だと思います。

用途で選べるインプラスのガラス

二重窓(インプラス)には、断熱・防音・結露軽減の基本性能が備わっており、単板透明ガラス(5mm)でも充分な効果が得られますが、用途に応じて さらに、ガラスの種類をお選びいただけます。

※お住まいの状況により、体感効果は異なります。

防音断熱:後付け二重窓

単板 透明ガラス (5mm) [標準]

特長 昔から扱われていたスタンダードな透明ガラスです。

二重窓の遮音性能試験(-40dB)は、このガラスにて行っております。

【使用箇所例】 : -
【ガラス総厚】 : 5mm
【ガラス構造】 : -

 

更に、防音効果を高める為には、このガラスがオススメ!!

防音合わせガラス(3mm+防音特殊膜+3mm)

特長 防音特殊膜の効果により、防音性能をアップします。また、この特殊膜の効果で防犯性能アップします。さらに、有害な紫外線もカットします。

防音特殊中間膜が振動を吸収する事により、音域全体に、遮音性能を発揮します。

【使用箇所例】 : 騒音を感じる部屋の窓、ピアノの設置部屋など
(空港、幹線道路、鉄道、工場などあらゆる音をカット)
【ガラス総厚】 : 6mm
【ガラス構造】 : ガラス3mm+防音特殊膜+ガラス3mm

 

防音断熱/内窓 インプラス・インプラスウッド 全商品一覧

※一部お取付けができない形状の窓があります。詳しくはこちら (PDF形式)