次世代住宅ポイント始まります 国土交通省 [次世代住宅ポイント制度]

次世代住宅ポイントってなに?
消費税10%引き上げ後の新築・リフォームを支援する制度です

消費税10%となることを受け、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、さまざまな商品と交換できるポイントが発行される制度です。(1ポイント1円相当)

リフォームでは1戸あたり
最大30万ポイントがもらえます
  • ※安心R住宅を購入しリフォームする場合は最大45万ポイント/戸
  • ※若者・子育て世帯が既存住宅を購入しリフォームした場合、最大60万ポイント/戸もらえます。

制度を知る リフォーム編

国土交通省「次世代住宅ポイント制度」

「環境」、「安全・安心」、「健康長寿・高齢者対応」、「子育て支援、働き方改革」に資する住宅の新築・リフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントが発行されます。(1ポイント1円相当)

対象の工事条件

自ら居住することを目的とし発注(工事請負契約)するリフォーム

  • 条件 1
    2019年4月1日〜2020年3月31日に工事請負契約・着手したもの
  • 条件 2
    2018年12月21日〜2019年3月31日までに工事請負契約し、着手が2019年10月1日〜2020年3月31日となるもの
  • 条件 3
    2019年10月1日以降に引渡するもの

対象の工事

  • @開口部の断熱改修(玄関ドアなど)
  • A外壁、屋根、天井または床の断熱改修
  • Bエコ住宅設備(節水型トイレ節湯水栓、高断熱浴槽、高効率給湯器、太陽熱利用システム)
  • Cバリアフリー改修(手すり、段差解消、ホームエレベーター設置など)
  • D家事負担軽減(掃除しやすいトイレ、ビルトイン食器洗機、浴室乾燥機、掃除しやすいレンジフード、自動調理対応コンロ、宅配ボックスなど)
  • Eその他の対象(耐震改修、リフォーム瑕疵保険の加入、インスペクションの実施)
  • F若者・子育て世帯による既存住宅の購入を伴う100万円以上のリフォーム工事 など

ポイントの交換

取得したポイントは、下記等に関連した商品等に交換できます。

「省エネ・環境配慮に優れた商品」、「防災関連商品」、「健康関連商品」、「家事負担軽減に資する商品」、「子育て関連商品」、「地域振興に資する商品」等

希望リフォームのポイントを
確認する

次世代住宅ポイントは、1申請あたりの合計ポイント数が、2万ポイント以上から申請が可能です。 どんなリフォームをすると、どれくらいのポイントがもらえるのか気になるところですよね? 家族構成や工事の内容により発行ポイント数やもらえるポイントの上限が異なるので、まずは事前に発行ポイント数を確認しましょう!

LIXILオンラインショップでは、2019年9月24日より「リフォーム特×得キャンペーン」を開催いたします。

対象期間内に、次世代住宅ポイント対象商品のリフォームをご注文いただいたお客さまに、
次世代住宅ポイントのポイント相当額分をお値引き、(1ポイント1円相当。)
さらに!次世代住宅ポイントの申請手続きを全面サポートいたします!

国土交通省「次世代住宅ポイント制度」とあわせて活用すると、W(ダブル)でおトクに!
この機会をぜひお見逃しなく!

リフォームを行う

LIXILオンラインショップで取扱いのポイント対象商品のリフォーム工事やお得なパックプランをご紹介。インターネットから簡単にお見積でき、そのまま無料現地調査のお申込みができます。

トイレリフォーム

(申請条件クリア)20,000ポイント以上になる おすすめパッケージ

アメージュZA 節水トイレパック

21,000ポイント
  • 節水型トイレ 16,000P
  • バリアフリー 5,000P

販売価格 ¥231,700〜(取付代・税込※)

商品を詳しく知りたい方はこちら

プレアス お掃除しやすいトイレパック

23,000ポイント
  • 掃除しやすいトイレ 18,000P
  • バリアフリー 5,000P

販売価格 ¥250,000〜(取付代・税込※)

商品を詳しく知りたい方はこちら

※表示価格は消費税10%の価格です

窓リフォーム

(申請条件クリア)20,000ポイント以上になる おすすめパッケージ

防音・断熱/内窓 インプラス[大窓]パック

20,000ポイント
  • 断熱改修 20,000P

販売価格 ¥102,200〜(取付代・税込※)

商品を詳しく知りたい方はこちら

防音・断熱/内窓 インプラス[中窓]2箇所 パック

30,000ポイント
  • 断熱改修 15,000Px2

販売価格¥124,400〜(取付代・税込※)

商品を詳しく知りたい方はこちら

※表示価格は消費税10%の価格です

浴室リフォーム

※手元止水機構(節湯A1)または小流量吐水機構(節湯B1)を有するもの

※表示価格は消費税10%の価格です

キッチンリフォーム

※手元止水機構(節湯A1)または水優先吐水機構(節湯C1)を有するもの

(申請条件クリア)20,000ポイント以上になる おすすめパッケージ

キッチン機器交換 リフォームパック

43,000ポイント
  • 節湯水栓 4,000P
  • 自動調理対応コンロ 12,000P
  • 掃除しやすいレンジフード 9,000P
  • ビルトイン
    食器洗機
    18,000P

販売価格 ¥360,400〜(取付代・税込※)

商品を詳しく知りたい方はこちら

※表示価格は消費税10%の価格です

ポイントを申請する

次世代住宅ポイントの申請は、申請タイプごとに対象要件が異なります。また、申請するタイミングによっても手続きが異なりますので、該当する申請タイプをよくご確認の上、お申込みください。

LIXILオンラインショップが申請手続きを全面サポート!

申請に必要な書類一覧 (例)

  • 【取付完了後2〜3週間】
    LIXILオンラインショップから申請に必要な書類を郵送します
    • ・申請のご案内
    • ・ポイント発行申請書(ショップにて必要項目を記入したものをご送付)
    • ・工事請負契約書(受注書面・コピー)
    • ・工事請負契約書(完了書面・コピー)
    • ・リフォーム工事証明書(原本)
    • ・工事前後写真貼りつけ台紙
    • ・納品書(コピー)
      (トイレ、水栓、キッチン設備)
      予定
    • ・対象製品証明書(原本)
      (トイレ、水栓、キッチン設備、玄関ドア)
  • 【取付当日】
    取付担当者からお客様へお渡しします
    • ・性能証明書(原本)
      ( インプラス、リプラス
  • 【事前】
    お客様にて、ご用意ください
    • ・お客様本人確認書類
      (コピー・免許証など)
    • ・工事前と工事後の写真

そろったら郵送もしくは、近くの受付窓口へ。後日ポイント発行の用紙が送られてきます。

※国土交通省発表の情報を元に作成しております。国土交通省の審査により何らかの理由で対象にならない場合があります。
申し込みについてはお客様にて最終確認をお願いいたします。ご不明点はお気軽にご連絡ください。

[LIXILオンラインショップ]
リフォーム商品係
0120-108-111(フリーダイヤル)
ポイント発行申請期間
2019年6月3日〜2020年3月31日(※)

※予算の執行状況により早めに終了することもあります。国土交通省「次世代住宅ポイント公式サイト」でご確認ください。

ポイントをもらう

ポイント発行申請後、申請書類に不備がなければ1.5〜2か月程度で発行ポイント数・利用ポイント数などが記載された「次世代住宅ポイント ポイント発行・交換のお知らせ(ポイント通知)」が申請者へ送付されます。

ポイント通知サンプル

【ポイント通知】(圧着式)
【ポイント通知】(圧着式)
【表面】
ポイント発行・交換のお知らせ(ポイント通知)
申請情報や発行ポイントの状況などが記載されています。内容について誤りがないか確認をしてください。
【裏面】
ポイント交換申込ハガキ※利用可能ポイントがある場合のみ
本ハガキで商品交換の申込を行うことができます。 別面に記載されている交換方法や同意事項を確認の上、申込みを行ってください。

商品等に交換する

発行されたポイントは、1ポイント=1円相当のさまざまな商品と交換できます。

国次世代住宅ポイントと交換できる商品

  • 省エネや環境に優れた商品
  • 健康関連商品
  • 子育て関連商品
  • 防災関連商品
  • 家事負担軽減を助ける商品
  • 地域復興に役立つ商品

ポイントの商品交換期間

2019年10月1日〜2020年6月30日(予定)

※ポイントの商品交換申請は、複数回に分けて申請することもできます。

交換可能商品は、国土交通省「次世代住宅ポイント公式サイト」の交換商品検索ページでご確認いただけます。(情報は随時更新されます)